Archives
160729_152727_ed.jpg160729_152738_ed.jpg160729_152800_ed.jpg160729_152714_ed.jpg160729_152953_ed.jpg151201_130737_ed.jpg150902_121311_ed.jpg150902_121244_ed.jpg


Haworthia transiens
NO DATA



いわゆる超透明がなんとかのアレと同じ感じのヤツ。
ラスト2枚が去年の夏の様子。
(下から3枚目はその冬)
それまでどうやったらプリっとプルっとするのかイマイチよく分からなかったですが、ようやく分かってきました。
単純な話で、肥料やって遮光する。
以上、終わり。
肥料と遮光が十分ではなかった、それだけのことでした。
ちなみに加湿らしい加湿はナシ。

そんなワケで今年の夏もいいかんじに。
やったぜ。
中心部分の蛍光サンライトイエローがオーバードライブです。
プルンプルン状態だと凍って冬越せないんじゃない?と思ってたんですが、別になんてことなくいたって平気でした。
思ってたよりだいぶ寒さには強いみたいです。

--

筒香目覚め過ぎだろ・・・。
こいついつもHR打ってんな。
梶谷も元気だなあ。
 
160719_142922_ed.jpg160719_142914_ed.jpg160719_142934_ed.jpg13-1-7a.jpg
13-1-7b.jpg
13-1-7c.jpg


PPK13-1-7
Echeveria ‘Derenceana’ x ‘Blue Bird’
seedling 2013.



下三枚は春。
結構良い感じなのに人気なかった個体。
カッコええのになあ。
まあ今はお元気いっぱいに開いてますが。
案の定コイツもスーパータフなので冬締められるか分からん感じです。

--

今年もだいぶ発芽しまくってきました。
はあはあ。
去年多過ぎたので今年は種類少なめ、散らし蒔き。
でも結局ギュウギュウに発芽してしまいました・・・。
間引きはかあいそー。
 
160719_142830_ed.jpg160719_142841_ed.jpg160719_142820_ed.jpg


PPK13-1-3
Echeveria ‘Derenceana’ x ‘Blue Bird’
seedling 2013.



黄色っぽい色合いでやや柔らかめな個体。
兄弟の中でも一番生長が遅かった個体でもあります。
なのでまだ顔は出ているという感じでもなく、たぶん今年ハッキリしてくるんじゃないかと思ってます。
ちょっと E. runyonii っぽい?ような葉先の丸さがあるのでその辺がなんとなく見込みアリ!ってことで。
黄色っぽい苗は絞ればオレンジになるかもしれないし。
エケベで一番キレイなのはオレンジ!

--

ちょっと前にTVで国分太一と巨人の村田っぽい人が作ってて美味しそうだった茄子と万願寺とうがらしの南蛮漬けを作る。
夏のツマミって感じでとても良いです。
うーん多めのゴマ油で炒めて、でもいいか。
生のタマネギがね、イイネ。
黒酢使ってるんでアッサリ酢豚みたいになっちゃいそうですがハズレはしないでしょう。
エスカレートすると冷し中華のタレに浸けて麺に掛けて食っちゃいますね。
七味もドバーで。
野菜と黒酢だからビミョーにヘルシー。
 
160710_125716_ed.jpg160710_125744_ed.jpg160710_125734_ed.jpg160202_130758_ed.jpg160202_130729_ed.jpg160202_130646_ed.jpg


PPK13-1-2
Echeveria ‘Derenceana’ x ‘Blue Bird’
seedling 2013.



4枚目以降は冬に撮っておいた画像で、最後のは ‘Derenceana’ との比較。

兄弟の中でも巾広で質感が柔らかい、かつ粉が青白い個体。
時期的に「ふーん」って感じですが、冬は癖やユニークな特徴があるといよりは「ただの白くて大きなエケベ」という感じで、その辺が個人的に良いです。
"普通" に見えるからキレイ。
冬も柔らかで、粉が強いところが良いです。


◆‘Blue Bird’
E. colorata (生長点付近の雰囲気からして ‘Lindsayana’っぽい)
E. peacockii ?(‘Subsessilis’?)

◆‘Derenceana’
E. derenbergii
E. lilacina

として現実的に要素を分析というか推測すれば、
肌色の色合い(地肌も)は E. peacockiiE. lilacina の割合が強い。
サイズ感は E. colorataE. lilacina も大きくなる。
、葉先のトゲは E. colorataE. derenbergii も遺伝的に強い形質、
小奇麗に葉っぱが円形に展開してるのも E. derenbergii
葉の厚みが結構あるのでこれはまあ E. colorataE. derenbergii か。
葉巾がまあまあ広いのは E. lilacina
質感が柔らかいのは E. derenbergiiE. peacockii かな。
言うほど柔らかいというほどでもないですが。

3号鉢でもうギッチリ。
鉢増しは厳しい!
かなりお気に入りなので葉挿しもしたいんですがねえ。
・・・とばかり言ってたらどうしようもないのでスペースを捻出してます。
捻り出すと書いて捻出。
そのまんまだ。

--

セミ!
うるせえあいつら!
ミンミンから鳴き始めました。
多肉置き場で死んだふりするの止めてくれー。
 
160706_135640_ed.jpg160706_135658_ed.jpg160410_115409_ed.jpg160410_115318_ed.jpg


PPK13-1-1
Echeveria ‘Derenceana’ x ‘Blue Bird’
seedling 2013.



3枚目と4枚目は4月の初め頃。
その後75mmポリから90mmポリに鉢増ししています。。
感覚的には3.5号的などっしり感。

兄弟の中でも一番生長が早い個体。
質感はやや硬めで、丸く、ズッシリ、すごい重いです。
「‘ラウリンゼ’ に ‘Lola’ か ‘Derenceana’ 掛けたらこんなんだったろうなあ」っていう過去に出来なかった組み合わせの思いを昇華させてくれてる感じです。
良くも悪くもシンプル白エケベだ。

実生に使っても良いと思うんですが、花期が微妙に遅いんでちょいと使いにくい。
というか不稔じゃないだろうか。
まだわかんないっす。

--

160722_195957_ed.jpg160722_221922_ed.jpg160722_222356_ed.jpg

昨日は筒香のサヨナラHRを現地で。
さっきも勝ってとても盛り上がってまいりました!
バックネット側って初めて座りましたがボールめっちゃ見やすいですね。
 
160718_161156_ed.jpg160718_161135_ed.jpg160718_161227_ed.jpg160718_161643_ed.jpg


Haworthia cooperi
ex Frans Noltee



http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2014-09-27T21:34:37-1.jpg
http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2012-12-16T23:10:18-3.jpg

グレー肌で窓が白くて三角張ってて太めのトゲがついてる H. salina っぽいヤツ。
2014年の冬に斑が一本入ってたんで胴切りしたらスコ抜けしてアレしてもうたヤツ・・・がやっとこれくらいに。
成長は遅めで潰れたりはしないけどなんとなく栽培しにくい。

で、去年ぐらいからハオルチア栽培思想(?)の変化に伴って用土・環境も結構変わりまして。
石膏の結晶みたいでとても良い感じです。
なんだ結構透明感出るじゃん。
でもまあ白光りになるんですが。

とにかく良い感じではあります。
栽培もしやすくなったし。
成長スピードはこんなもんかって感じですが。

--

160702_024349_ed.jpg

☆カール出ました。
いつも口に入れてから「何じゃこりゃ!」となるんですが、今回は手に持ったときに分かったので撮れました。

カールおじさんもカエルも雪だるまもすでに食べたことあるんで、ようやっと星型もついに。
これでコンプリート?
2月に一袋か二袋くらいの、まあ普通のペースだと思いますが引きが強い?
おじさんとカエルは去年か一昨年くらいに何個か食べたような。
こんなところに引き要らんのですが。
 
160718_154800_ed.jpg160718_154828_ed.jpg160718_154742_ed.jpg>


PPK10-2-1
Graptopetalum paraguayense x Echeveria laui
monstrosed
seedling 2010.



http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-06-14T073A593A29-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-06-14T073A593A29-2.jpg

どことなく涼し気な柄物プト。
絞り咲き的な。
クソ丈夫なので順調にズンズン大きくなってこの前開花しました。
花びらもクシャっとしてます。

去年くらいからちょびっと葉挿ししてまして。
豆苗だと柄が消えたようにも見えたりするんでどうかなと思ってたんですが、全部柄物でした。
よしよし。
株自体が大きくなって、当然葉っぱも大きくなったんで葉挿しも簡単になりましたわ。

--

160719_185328_ed.jpg

エリアン!
今日は逆シングルでゴロを捌く機会がなかったんで良かったです。

160719_185421_ed.jpg

ペトリック!
今日もペトリック先発。

160719_195645_ed.jpg

須田。
楽し気な投げっぷりと嵐の入場曲が好きです。
嵐流れなかったけど。

160719_201415_ed.jpg

夏特有の花火イベント。

160719_205115_ed.jpg

160719_213020_ed.jpg

や・す・あ・き!
1点差のセーブ機会でしたが締めてくれました。

160719_215429_ed.jpg

ファンサービスにも定評があります。
しっかし神宮ハイボール(アル中仕様の濃い目)2杯は効きますな。
4月はホワイトホースだったんですが、今日はデュワーズでした。
去年はリニューアル前の富士山麓。



ポケモンGOが大人気ですがまあ確かに現実のどこそこに何がいやがったとかそういうのは面白そうです。
多肉園にレアポケモンおったりして。
 
TOKYO WEATHER and Forecast
多肉植物ハオルシア 美しい種類と育て方のコツ