TITLE:

ボイボイ
110705_130028.jpg

E. agavoides‘Corderoyi’

ボイボイ。
エケベ本だと‘Lipstick’=‘Corderoyi’っつーことらしい。
元々個体差だか何だかがあるらしいけど並べて睨めっこしないと認識出来ないんなら別にええわ。

日本・東京の気候にほぼ適応出来るあたりが素敵ベリア。
でも夏は流石に2、3枚葉っぱ腐った。
致命傷にはならない。
子吹きしてる。
いらねー。
数年放置してるけどそろそろ植え替えしたるか。

‘Ebony’もなんかよーわからんのがうじゃうじゃ出て来てる。
本物は魅惑の宵を紫っぽくしたヤツ。
鋭角に広がるような感じ。。
白っぽい肌でダルマっぽくて葉先のトゲだけ赤くなるヤツもエボニーで売ってたりするけどありゃ間違いじゃないかい。
個人的にはダルマのヤツのが好きだけど別物をエボニー価格で買うのは癪だなぁ。
半島からも色々来てるんで色々売り出されたり混乱したりするんでしょーね。

なんか凄くボイボイ交配したくなった。
案の定ローラとやりたいんだけどボイボイは白っぽいヤツ使いたいんだよなぁ。
魅惑の宵じゃあんまテンション上がんない。
むしろ‘Frank Reinelt’とか使ったほうが楽しいのかも。
つーてももう置けんなぁ。
親も実生苗も。

--

ドクトルペッペルとか言うドリンク。
むかーーし飲んだことあるようなないようなだったんだけど記憶にない。
検索してみると「好き嫌いがわかれる」「薬品」「湿布」「杏仁豆腐」みたいな感じ。
むう。
悪名高き初代ポーションとか大嫌いだったんで怯む。
んで結局飲んだんですが「安っすい杏仁豆腐の味」でした。
全然へーき。
そんな好き嫌い別れるもんでもなくね?
ウィルキンソンジンジャーエールのドライだかの辛いヤツのほうが下手物だと思う。
飲んだことない人いると思うけどホントに“辛い”。
コカコーラのジンジャーエールに一味唐辛子振ったみたいな感じ。
アレが1番アカンかったわ。

Comments


この記事へのトラックバック