TITLE:

imbricating!
111126_141238.jpg

七福神とか玉蝶とかのそこら辺にも放置されてるエケベ。
初冬はスプーン状に葉っぱが列んでよく水が溜まってる。

詳しくは過去記事をアレして欲しいんだけどやっぱ Echeveria ‘Imbricata’ が correct name かなと思う。
imbricate (瓦状)してるエケベって他にないしなあ。
E. glauca (now, E. secunda)と E. ‘Metallica’でこの顔を出せるのはやっぱ Deleuil 先生しかおらんわ。
自家授粉実生苗もグラウカ顔とメタリカ顔にバラついてる。
特にメタリカ顔のは xGraptoveria ‘Fred Ives’ (ダスティーとかイベシーで売ってる)みたいな感じでかなりメタって驚き。
虫にやられて汚ったないんでその辺はまた今度。

--

【速報】俺監督、永谷園お茶漬け投手を一軍登録

守備の要・カツオダシ捕手とのバッテリーを便利屋的に酷使してウィンターシーズンを乗り切る構えだ。
代打の切り札・揚げ玉内野手も起用する大胆策もぶち上げた。
大根おろし守備固め外野手は引退間近のチリメン外野手と俺監督の猫舌もサポートしてくれる。
更なる補強案としては球界を代表するストッパー・イクラ投手がリストアップされているが交渉面で折り合いがつかないため、左のワンポイントとして鮭ほぐし投手の調査を進めている。
なお梅干し死刑囚は依然追放中な模様。

Comments


この記事へのトラックバック