TITLE:

多肉植え付けグッズ
DVC00016.JPG

今頃になって多肉用園芸ツールが揃ってきた。
と言ってもご覧のとおりのショボさw
ザルはマジで笊。
使われてないキッチン用のを拝借。
コイツで振るうと薫炭とかまで筒抜けの文字通りザルな訳で相当カラカラの栄養素なしな土になってしまう。
そこで一旦このザルで振るい、落ちた土を茶こしだかお菓子作り用だかわからん篩(ふるい)にかける。
微塵が抜けた炭やなんかを元のカラカラ土に混ぜると言う寸法。
この篩みたいなヤツはなかなか便利なんだが100ccくらいしか振るえないからちょっと不便だな。
1番上の謎の金属物体はスコップの役割。
部屋から出てきたアルミ板をスコップ状に折り曲げただけw
これがかなり便利!
注ぎ口が調整可能で小さいハオルチアなんかの植え付けに大活躍。
その辺に売ってる土入れ用のスコップより全然便利だ(と思う)。
次は針金で「植え付け前の植物を鉢の中空に固定するモノ」でも作ろうかなー。
1本なら片手で固定しながら右手で土を流し込めるんだけど2本以上の寄せ植えになるとかなりしんどいのよねー。
もしかしてそういう園芸用具ってあったりするのかな?
全部独学&テキトーにやってるからなぁw

Comments


この記事へのトラックバック