TITLE:

BEVERLEY
120517_135116.jpg

120517_141653_ed.jpg

120517_141713_ed.jpg

『真珠姫』のヤツ。
半月前くらいに咲いたときの画像。
株側から見て一旦左に曲がった後右に旋回気味に垂れていく軌道。
他のエケベにもある特徴だけどコレとか E. lilacina が分かり易いかな?


http://1911.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=beverley
ろぐ。


Echeveria ‘Beverley’
http://www.crassulaceae.ch/index.php?TPL=113&x270_id=332&x270_listsearch=1

同じ。
ホントどこで真珠姫になったんだ?
直訳すれば Princess Pearl だしラベル間違いか何かで来て訳しちまえ!的な?
まあ‘Beverley’ということが分かれば別にいいや。
『ベバリー』って書いてることもあるけどあえてカナにするなら個人的には『ビバリー』かな。
検索してみると BEVERLEY ってスペル自体はどっちも掛かる。
カタカナにすること自体に大反対で『ベバリー』だったり『ビバリー』だったり、ブレるようなことはしないで『 Echeveria ‘Beverley’』 と書いておけばイイだけ話だ。
直接的・間接的含めてカナ表記が原因でポンコツ化したラベルは山ほどある。


相変わらず【 E. lilacina x colorata ‘Mexican Giant’】というのがなかなか疑わしく、葉っぱや花から熱い E. tolimanensis 臭。

Echeveria tolimanensis
http://www.crassulaceae.ch/index.php?TPL=113&x270_id=1890&x270_listsearch=1

かなり白さ強いのもあるんだね。
E. colorata ‘Mexican Giant’ と E. tolimanensis 見間違えたとか。

とりあえず親は疑問が残るけど品種名も分かったしとりあえず‘Lola’に掛けた。
んーあまり蒔く気がしないかな。

・・・・・・・・・・・・

Echeveria ‘Alba Aloha’ (E. tolimanensis x subcorymbosa Lau030)
http://www.crassulaceae.ch/index.php?TPL=10122&x270_id=2442

‘Beverley’的なロゼット。
E. subcorymbosa Lau030 ってのは『エクスパルチカ』とかで売ってるヤツ。
Abbey Garden かどっかで E. ‘Expatriata’ のラベルが間違って挿さったのがジャパンに来たときエクスパルチカになったっていう。

--

青木2号&3号サヨナラホームランか!
最高や!ダルビッシュなんか要らんかったんや!
何気に長打が多いのがイイネ。

ファーストエドガー・レフトボウカーは入れ換えたほうが良いような気がする。
どっちもビミョーだ。
エドガーのレフトあかんって噂だけどボウカーのファーストは良かったし。

Comments


この記事へのトラックバック