TITLE:

‘Blue Bird’ x purpusorum
141203_102246_ed.jpg


Echeveria ‘Blue Bird’ x purpusorum (Not ‘Dionysos’)
seedlings 2013.



http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2014-08-24T18:33:23-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2014-08-24T18:33:23-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2014-08-24T18:33:23-3.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2014-06-03T23:17:48-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2014-06-03T23:17:48-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2014-03-14T07:39:04-1.jpg
https://1911.up.seesaa.net/image/1911-2013-11-14T18:42:54-1.jpg
https://1911.up.seesaa.net/image/1911-2013-08-31T20:24:21-1.jpg

右側にもう2株あるんですが、収まりませんでした。

ツヤツヤグリーンの夏が終わり、鈍臭い色合いの秋も終わりかけ。
冬めいた寒さでだいぶソレっぽさがアレしてきました。
豆苗でなくても冬季はベージュ基調のアースカラーになってくれるっぽい・・・!
トゲやフチも赤くなってきたり。
単頭で中〜大型で丈夫な大和系として期待ですよ。
栽培しにくさは皆無です。
‘大和美尼’ とか夏に結構アレしてまうからね・・・。

2次交配に使い易いやすそうな組み合わせだと思うので、早いとこ ‘Derenceana’ とでも交配したいんですが、再来年・・・でイケるかな?

141203_102938_ed.jpg

豆。
手前のは実物だと赤みが強くてキレイ。
水遣るとツヤ出るし。

141203_103158_ed.jpg

E. colorata ‘Lindsayana’ っぽいダルマシルエットで大和模様な個体。
東アジアで好まれるクラシックシルエット。

--

なぜヤフオクではなく自前でショッピングカートを運用しているのか。
プレミアム会員費やらシステム手数料やらがホークスの補強費になってしまうではないですか!
・・・それは半分冗談として、「みんなヤフオク使ってるから別の方法にしてみよう」くらいの天邪鬼根性が半分くらいです。

ヤフオク最大のメリットとして『圧倒的な利用者数と一応仲介してくれるという体裁の安心感』というのがあります。
さらに「予期しない異常な高騰」がある分、なんだかんだで利用料を差し引いてもお得と言えそうです。

カートのデメリットとしてその分閲覧者が少ないところです。
しかしながらヤフオクだと良くワカラン人も参加していますが、逆に『カートなら blog 経由でくる人がほぼ100%』というメリットもあります。
またヤフオクは基本先払い文化で、個人的にはこれが面倒。
カートなら自動で返信メールを出してくれるので取引連絡も不要、後払い制ということを私のほうで指定すればオーダーを受けたらさっさと梱包・発送に移れます。
商品説明なんかも融通が利いたり何かと気楽な感じもします。



土曜の夜にカート追加予定です。
今回は新たな試みとして下見可能&オープン通知制度を導入してみました。
詳しくはお知らせ欄で。(注意書きのところ)

アタフタしそうで不安なのと、在庫数管理をトチると申し訳ないことになるんで今回限りかも・・・。

Comments


この記事へのトラックバック