150902_124625_ed.jpg150902_124717_ed.jpg
150902_124939_ed.jpg


xGraptoveria ‘Fantôme’



前回
http://1911.seesaa.net/article/409220405.html

前々回
http://1911.seesaa.net/article/382931493.html


「尖ってるのと丸葉のがおるぞ」定期。
見ての通り左側が丸葉型、右側が尖り葉型です。
今年は思い切り肥培してみたんですが、思ったより別物でした。
天気もアレだったのでビロってます。
ちなみに花はどちらも全く一緒。
花びらの先っぽが絡まってセロペギア紛いになるのも一緒。
3枚目の丸葉型は1、2枚目とは別の個体(ラメット)で、一回り小さいヤツです。
o のサーカムフレックスは文字参照 #244 。

141218_125819_ed_ed.jpg141218_125836_ed_ed.jpg141218_125905_ed_ed.jpg150123_125640_ed.jpg
去年の冬、辛めです。
パッと見かなり似てます。
ちゃんと比較すればこの通り。
時期や栽培によっては識別は難しい場合も↓

http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2014-11-20T00:31:01-5.jpg
http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2014-11-20T00:31:01-6.jpg
http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2014-11-20T00:31:01-7.jpg


150725_104936_ed.jpg150725_105451_ed.jpg

丸葉型を栽培場所違いで色々。
撮影時期も微妙にバラバラですが。
やけに青いのだけ軒下で雨避け肥培で、残りはだいたい高い場所で強光雨晒し。
屋外に強いナイスな多肉です。
毎年春先にカワイイので楽しみです。

コイツがおるので朧月xエレガンス系はやる必要ナシ!と思ってたんですが、今年はアルバの花粉をチョチョっと。
・・・不発。
朧月ベースで初めて失敗したかも。
まあ一発しかやらなかったんでなんともですが。
朧月xラウイや ‘Titubans’ との交配は成功してるんでまあいいや。
そして今年はいよいよ(朧月xラウイ)xモラニーが発芽してます!
最高傑作になる予定。
・・・予定。

種子親
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-05-22T223A233A07-1.jpg

--

インスタト麺に入れる用の鶏油(チーユ)を作る!
・・・うーん微妙。
ショウガとニンニクを入れたんですがトリっぽさが消えてニンニク油みたいな感じになってしまいました。
ガラ煮込んだスープのほうが美味しいかな。
Instagram
Latest Entries
 
Comments
Leave a
comment
NAME:
E-MAIL ADDRESS:
WEBSITE:
COOKIE:

COMMENT:
*画像の中の文字を半角で入力してください
trackbacks
忍者AdMax
TOKYO WEATHER and Forecast
多肉植物ハオルシア 美しい種類と育て方のコツ