170419_144141_ed.jpg170419_144216_ed.jpg170419_144419_ed.jpg


Haworthia cooperi var. gordoniana sensu Bayer
MBB6933 E of Humansdorp



http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-04-12T013A183A52-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-05-14T213A543A00-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-05-14T213A543A00-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-05-14T213A543A00-3.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-05-14T213A543A00-4.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-05-14T213A543A00-5.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-05-14T213A543A00-6.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-05-14T213A543A00-7.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-05-14T213A543A00-8.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-05-14T213A543A00-9.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-05-14T213A543A00-10.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-01-09T18:27:04-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-01-09T18:27:05-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2014-12-11T21:38:36-1.jpg

相変わらずこいつぁホントに物凄い透明。
株の大きさが戻らないと窓のサイズというか葉っぱの太さとかカタチも戻らないか。
成長スピードは結構速いので楽しいもんです。

--

ブラックニッカ クロスオーバー 瓶 700ml
ブラックニッカ クロスオーバー 瓶 700ml


"ふたつの個性の衝突から生まれた、衝撃。
調和の概念を超えた、ブレンデッド。
華やかなシェリー樽モルトを追いかけるように、主張するヘビーピートモルト。
ふたつのキーモルトが奏でる、クロスオーバー。"

"ハードでありながら芳醇で豊かなコクが楽しめるウイスキーです。バニラを思わせる甘い香りと爽やかな樽香、モルトとピートの香りが全体を引き締めます。ヘビーピートならではのドライでスモーキーな味わいとシェリー樽原酒の熟した果実のような華やかで芳醇な味わい。モルトの豊かなコクがゆっくりと広がります。複雑で力強いピートの余韻が続きます。【テイスティングコメント】香り:バニラを思わせる甘く、軽快なウッディさ。モルティさとピート香が全体を引き締める。味わい:ドライでスモーキーなピートの味わいと熟した果実を連想させる華やかで芳醇な味わい。モルトの豊かなコクがゆっくりと広がる。余韻:複雑で力強いピートの余韻が続く。アルコール分43%"

だそうです。
竹鶴のグレーン入りみたいな?
2000円だと2本、あるいは3本いっちゃおうかなって気もしてきますね。
ブレンダーズスピリットは出来はかなり良かったですが、2本で5000円だと思うと若干しんどい。
3000円近いと「もうちっと出してモルトいこうかな」ってなる。
Latest Entries
 
Comments
Leave a
comment
NAME:
E-MAIL ADDRESS:
WEBSITE:
COOKIE:

COMMENT:
*画像の中の文字を半角で入力してください
trackbacks
Trackback URL
http://blog.seesaa.jp/tb/449443849
忍者AdMax
TOKYO WEATHER and Forecast
多肉植物ハオルシア 美しい種類と育て方のコツ