IMG_2705.jpg


Haworthia sabita n.n.
H. cooperi 'pilifera' / 'leightonii' sensu Bayer
DMC08773 IB12667 Majamanini, 19 km SW of King William's Town



おかわりサビタ。
DMC8773でもたいしてヒット数が変わらない。
春から夏までガンガンいこうぜ!で秋前にまた植え替え、それで冬どうなるか・・・みたいな1年がかりの楽しみ方。
色的には確かに H. leightonii
の影響は受けてるとは思いますが、やっぱりシルエットは完全にピリフオブトなんで、皮膚の厚さも相まって H. joeyae
あたりの影響のほうが近い気がしますね。
H. hogsia とかの H. pallens の子孫?
H. elegans は似てるかな。

--

明けたとか明けないとかより garss (RSSリーダー)が蒸発したっぽいのが困りもんです。
バックアップしてねえぞ・・・。
Instagram

Latest Entries
 
Comments
Leave a
comment
NAME:
E-MAIL ADDRESS:
WEBSITE:
COOKIE:

COMMENT:
*画像の中の文字を半角で入力してください
忍者AdMax
TOKYO WEATHER and Forecast
多肉植物ハオルシア 美しい種類と育て方のコツ