TITLE:

Reboot プルプレア
IMG_3850.jpgIMG_3852.jpgIMG_3851.jpgIMG_5663.jpgIMG_5664.jpgIMG_5665.jpg


Haworthia purpurea n.n.
H. cooperi 'pilifera' sensu Bayer
MH14-330-1 JDV94/50 Kirkwood



https://1911.up.seesaa.net/image/1911-2018-02-06T053A583A06-1.jpg
https://1911.up.seesaa.net/image/1911-2018-02-06T053A583A06-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2017-05-04T203A333A06-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2017-05-04T203A333A06-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2017-05-04T203A333A06-3.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2017-05-04T203A333A06-4.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-11-25T003A043A09-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-11-25T003A043A09-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-11-25T003A043A09-3.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-08-23T163A443A05-1.jpg
https://1911.up.seesaa.net/image/1911-2015-03-30T213A453A44-1.jpg
https://1911.up.seesaa.net/image/1911-2015-03-30T213A453A44-2.jpg


4月末→去年の8月初め

去年の夏、相変わらずの酷暑にえらいカッチカチ仕上がりで。
なんかペタンコすぎる。
「思ってた感じと違うな」と思ったので早々とコンセプトチェンジ。
そんなワケで、今年の春先からイイ感じにアレしてきている感じです。

ユッタリ目にやると「ちょっと Bulbine bruynsii みたいでイイな!」とか思ったんですが全然似てなかったです。
さて、どこまで遮光すっかな・・・。
遮光というか、環境的に湿気ってて日当たりの悪いとこに置くかどうかみたいなことなんですがね。

おっかなびっくり栽培の辛栽培をすることが多かったんですが、色々いじるとコイツけっこう丈夫ですね。
成長思ってたより早いわ
根もタフだし。
栽培で顔もグリグリ変わるし面白い。
斬った張ったで古い組織が無くなって若返ったのもあるでしょうが。
他の個体はどうなんじゃろ。

--

水当たり。
中毒的なことでなく、味覚的なことでの水当たり。

以前TVで「薄めた濃縮麺つゆは一回沸騰させて冷ますと『水当たり』が和らいで美味しくなる」と言ってまして。
ああ!コレか!…と。

濃縮麺つゆを水で薄めてもなんか美味しくねえなと常々思ってまして、膝を打ったわけですよ。
確かにその方が美味しい。
もっと言えば出汁を採って味醂等で甘みを増した液体で希釈して、沸かしてから冷やすと一番美味しいのは言うまでもなく。

具体的にどういう理屈が働いているのかは分かりませんが、沸騰させると水分子と馴染む…みたいなことなんでしょう。

コレを麺つゆ以外に活用するならチルドラーメンのスープでしょうよ。
250mlのお湯で薄めて下さい、みたいなアレ。
これ用のお湯を鍋で沸かす、この時にクズ野菜(ネギの青い部分が最適、ハムもイノシン酸が多くて良いです)でスープストックを採る、ここに濃縮スープを溶かして軽く沸かす…と。
これでだいぶチルドラーメンはレベルアップします。
少し酒も入れると良い。

もう1ランク上を目指すならインスタントはどうしても香りが醒めているのでここに補強を入れると良いです。
油脂、特にチー油はパワフルです…。
七味を一振りでも奥行きが出る。

Comments