DVC00008.JPG

ボウル型はまぁまぁかっこよいし気に入っていたんだがややデカイし灰も少し散るので廃棄じゃオラァ!
部屋にあった長グラスに変更!
発想の転換で火の付いた先のほうを下にして入れるのだ!
なんと火も消えず灰の飛び散りも皆無!
灰捨ても楽チン!
もう少し大きめなら見てくれもマシになるかな。

どーでも良いんだが家にあったピンクのビニ傘がビームサーベルっぽくて良いww
 
image/1911-2006-05-03T23:01:24-1.JPG

250yenシリーズ。
コアラのパッケージがいかにもな感じ。
ウチにもユーカリ生えてるけど香りはあんま似てないかなぁ?
強い香りではないね。
レモンみたいな香り。
微妙に目に染みるww
んー、あんまオススメではない。

この前100均行ったら250yenシリーズのDENIMとか売ってたから買い溜めしちゃいましたよ。
4つだけだけど。
 
image/1911-2006-03-12T11:04:18-1.JPG

現在はこんな感じ。
普通のスタンドっていちいち灰や残った芯を捨てないといけないから面倒臭くてダメだ。
これなら芯も埋まっちゃうし(もちろん余る所をある程度折ってから挿すが)灰が溜まっても問題無し。
ポトっと落ちてるようでも結構灰は飛び散るんで段々と大型化してこの大きさに。
もう一回り大きくても良いかな、とは思うんだけど流石にデカ過ぎだしなぁ。

枝は散歩中に発見したただの枯木。
お香だけだと何となく淋しいから挿してみたんだけど中々気に入ってる。
撮影用に棚に乗せたけど普段はプランタースタンドに乗っかってる。
Franc francに売ってる球に真上からじゃなく斜めから穴の開いたようなグラスベースが飛び散らなさもカッコヨサもベストだったんだけど5000yenもしやがるんで諦めた。
 
image/1911-2005-11-29T10:23:41-1.JPG
250円お香。
花や果実なんかの甘い香りを合わせたとかなんとか。
人気があるのかないのか結構置いてる店は多い。
なんかすごく人工的な匂いな気がする。
安っぽい石油加工品のような。
あまりパッとはしないのでもう買わないかな。
 
image/1911-2005-10-07T19:58:08-1.JPG
http://www.lisn.co.jp

今気になってるリスンのお香。
何が良いってガラスケースが良い。
竹を芯に使わない線香タイプを上手く活かしたパッケージだね。
kuumbaとかインド香だと入れ物に困ってたんだけどこれは飾ってても良い。
お香立ても小綺麗なモノが揃ってるし「インド香みたいのは野暮ったいから…」と敬遠してた人も気に入るのでは?
店舗の方では一本からのバラ売りもしてるらしいです。
これは嬉しい。
種類やカラーも豊富で良い。
今度青山店行ってみるか。
 
ag kuumba.jpg

どっかのショップ(忘れた)のアニバーサリー企画でその店とAG[http://www.ag-peotw.com/]とクンバのコラボ。
ショートタイプ。
カッコよく、凝ったパッケージなので1200円でも文句は言わないで置く。
ザクロの甘い香り、らしいけど個人的には高級石鹸なフレーバー。
しかしあれですなkuumbaは竹串がちょっとでも太いと燃焼不良起こしますな。
このサイトのリファラを見るとkuumbaで来られる方が多いので半角・全角・カタカナで「kuumba」と書いてみたり。

ちなみに後ろの古臭物体はハンズで買った流木。
なんと300円!
高いとみるか安いとみるかは個人の自由だけど個人的には大満足。
いいカタチと色してんだコレが。
クソ高い流木みると詐欺な気がするなぁ。
 
moon.jpg

雑貨屋250円シリーズ。
パッケージからの香りは爽やかな感じで、火を点けるとほんのり甘みが出てきます。
香りもやや控えめで初めての方にも。
夏の夜も爽やかに。
 
TOKYO WEATHER and Forecast
BRUTUS特別編集 合本・珍奇植物 (マガジンハウスムック)