DVC00006.JPG

いつも初日に突撃して夕方にはレポしてたわけですが今回はマッタリと3日目で。
今回は名古屋でもイベントやってるようで皆さん出撃してらっしゃいますな。
思ってたより名古屋多肉ブロガーさん多いんすね。
あら、この人も?って感じです。

はてさて池袋でございます。
相変わらずこの屋上の殺伐とした雰囲気は良いなぁ。

矮小な某のレベルもそこそこ上がっているのか今回は今までで1番楽しめましたな。
「ん!これは産地どこだ!?・・・あー違うわ。」を繰り返してただけなんだけどねw

ラインナップは前回同様ハオ倍増、その他やや高い多肉追加、祭恒例メセン類って感じ。
前回みたいにメセン馬鹿売れって雰囲気ではなかった。
ハオはメインだけあってまぁ満足レベル。
コンプト×コレクタ系は買いたかったけどやはり高い!
萩原コンプト3000Yenっていうのはかなりお買い得な気がしたんだがスルーしてしまったよ。
コンプト見る度に梨花さんから戴いたコンプトを思い出して購入見送りしてますw
でも萩原はタイプ違うから・・・いや次はコンプトコレクタ・・・予算上回避を脳内で3回くらい繰り返したw
A型レースクイーン5000Yenってのもお買い得だよなぁ。
財布に優しいヘルバセア(産地情報無し)が600Yenとか小さいパラドクサが800Yenとかもありましたよん。
バシリス、エリゼアエ、ベネチアとか通好みの原種も。
クーペリー・スティルウェルなんかも狙い目でせうか。
ゴルドニアナはユニオンデール産しかなかった('A`)

戦利品は追って紹介予定。
サプライズなモノはないですがw

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

画像はネコというかなり可愛い生き物です。
大航海時代に船内の鼠駆除とかペスト大流行時にまたもや鼠駆除なんかに活躍した英雄の末裔らしいですよ。
一匹残らず寝てやがりましたが可愛いさは変わりませんね。
ハオルチア買ってニヤけてすぐ近くのペット売場でまたニヤけるのが紳士の嗜み。
Bond, James Bond.
 


アッホ〜アッホ〜アホの坂田〜
今回展示スペースがサービスカウンター、レジの目の前なんで画像なし。

つーわけでサカタのタネ・ガーデンセンターまでやって参りました。
反町って近いかと思ったらそーでもないな。
最近はタモリ倶楽部の影響もあってか電車移動が少しだけ楽しかったり。
大井町線等々力−尾山台間くらいのほんの少しだけどね(鉄道ジョーク)

着いたは良いがビミョーw
確かにチランジアは多いんですがね。
花も咲いてるし。
多肉は(´・ω・`)
チラ8:多肉2くらい。
ハオはオブばっかりであかん。
ちなみにベンケイソウ科はアドロのみw

総評:雨の中行くほどの価値なし!
チラ好きなら楽しめるかも。
多肉ソロ特集に期待しよう。
 
DVC00003.JPG

↑ロックガーデン。マサイの鏃が咲きまくり。奥はセダム寄せ。


前日夜中、急に大船の多肉イベントに行く気満々になるが起きたら大雨。
心がポキッと折れて中止。
ちなみに「心」を「折れる」ものと最初に定義したのは桑田圭祐ではなくエンセン井上です。
心折〜れないように負〜けないようにLoneliness〜♪
昼過ぎから晴れてきたので銀座・サボテン相談室ルートに変更。
ついでに三越日本橋本店屋上のチェルシーガーデンに行ってみた。
売り物の多肉は・万年草とセンペルしかねぇw
でもロックガーデンにはキレイなグラウンドカバーになったセダムが。
寄せ植えも上手。
何と言うか教育を受けたプロの作品って感じだ。
そこらへんにチョコチョコ多肉の寄せ植えを置いてるとこをみると割と多肉スキーな店員さんがいるのかも。
エリンジウムとか言うキノコのような金属のような名前の植物を買うか迷った。
綿毛状態のタンポポの全体がトゲトゲになったようなヤツ。
この前DUCATI自販機の近くに生えてて『なんじゃこりゃ?』と触ったらブスリときて気になってたんだよね。
青いトゲ玉の品種がファンタジーな感じで良かったんだが結構デカいしトゲ物は家族に批判を買うので自重。
ちなみに育て方は『乾燥と日当たりを好む。』だとさ。
俺の気を引くのはこんなんばっかりw

そーいえば三越って初めて入ったな。
エレベーターガール居るんだねー。
開閉ハンドル付きセミオートのエレベーターカッコイイ。
エレベーターと言えばシンドラーだが港北IKEAのエスカレーターがシンドラーだったw
エレベーターは三菱。
 
DVC00006.JPG

↑3時半にはほぼ撤収な図

う〜〜葉挿し葉挿し

今新芽を求めて全力疾走している僕は
ジョジョが好きなごく一般的な男の子

強いて違うところをあげるとすれば多肉植物に興味があるってとこかナ――
名前は1911

そんなわけで新高島平にある新東京展示センターにやって来たのだ

ふと見るとイベント会場に一つの小さいハオルチアが売られていた

ウホッ!
いい多肉・・・

―――――

訪問層を無視した前フリが済んだところで新高島平です。
大岡山から三田線で端から端の一個前まで揺られること小一時間。
どおでも良いけどお大岡山って『お』が多すぎだお。おっおっお。
さていよいよ新東京展示センターへ!
中に入るとサボテン・多肉だらけ!
うわぁーまるでサボタニのビッグバザールやぁー!(まんま)

――ここまで行きの電車内で暇潰しにピコピコ。以下帰りの電車内でポチポチ。――

ついたー!
おお、いきなり児玉さんいるw
こりゃ最大イベントだけあるな!
駒込の若旦那とか小林会長も発見。
いつもいるおねーさんも発見。
ラインナップを見ると誰がどこの人か分かるねー。
奥は日本カクタスさんだな。
誰が来ても欲しい物はたいてい揃いそう。
ノンビリと3時くらいに到着したワケだがなんともう帰り支度してるし!
早過ぎ!
もう車に積み込み終了な人まで!
これは完全に誤算だった。
そりゃ遠くから出品に来てる人もいるだろうから分からんでもないが。
午前中から来ないとフルラインナップは拝めないんだな('A`;)
とは言えなんだかんだで目的のブツは確保しましたぜ!www
後はオマケ的に一つ、計二つ購入。
値段も文句無しで概ね満足。

●来年への対策●
・早く来る。いいとも増刊号とか見てる場合じゃない。
・梱包が最低限。小さいポットにビニール袋とかだと中で倒れまくる。新聞紙貰うか行きの暇潰しにでも買って帰りは丸めて隙間詰めたりすると超無駄がない感じw
 
既にサクっと神代植物公園の多肉祭行ってるんだぞー。(PCで記事書くのめんどい)
つーわけでレポ。

前回の模様
06AW神代多肉祭り
http://1911.seesaa.net/article/24928127.html


今回はハオルチアゲットなし!
欲しいもんなかったー。
ハオ目当ての人はあまり期待できんよ。
ラインナップはトランシエンス、ピリフェラ、ディルシアーナ等。
またしても雪の花には出会えずw
あったら良いな、なオラソニー、アクミナータもなし('A`;)
手ぶらでは帰れんので国際多肉植物協会会長の小林さんからアエオを買ってみたさ。
アエオについてお話してたら「アエオに近い奴でアイクリソンって知ってる?この前現地行ってきた。風がビュービュー吹いてたよ。これこれ。あげるよ!」
豪快に引っこ抜いて一本くれたww
やったー!
ありがとうございますー!
アイクリソンはなんか日蔭が好きな一年草らしいよ。
『多肉植物写真集2巻』は来年だってさ!

jind1.jpg

秋にも出会ったパイナポー。
何故赤いw
ポップな感じで綺麗だなー。

jind2.jpg

厳ついレツーサっぽい群生。

jind3.jpg

チリチリニードルがナイスなアガベ。

jind4.jpg

真っ白で美すぃダドレアさん。
30cm以上あってデカイ!!

jind5.jpg

今回薔薇園は一つも咲いてなかったw
なので売店の薔薇を撮ってみた。
牡丹はかなり咲いてて良かったよ。


全く関係ないが原宿の交差点で宇津木えりとすれ違ったことがあるのを思い出した。
mercibeaucoup.のデザイナーの人。
元FRABOISの人ってほうがわかりやすいかも。
なんかジョジョ好きらしいぜw
さすが!
 
DVC00023.JPG

画像は標本のグロボシフロラ×クーペリー'ルナ'と何か。
デカイ!

実はもうサクッと池袋行ってたりする。
祭も既に半ば過ぎ?、今更だがレポ。
今回はハオルチアとメセンの2大政党制ではなくサボ、ハオ+他色んな多肉という感じ。
アロエもスノーフレークをはじめクラビフォリアとか高い交配種なんかも少し。
エケベリアが意外と多かった。
黒助、デコラなどなど。
二和園で開発されたタキタス×七福神「タキベリア'セブンスター'」なんかが目玉だろうか。
グラプトベリアで非常に俺向きかと思っていたが実物はそうでもなかったw
タキタス強めで平たいのが好きじゃない。
ワケわからんセダムみたいのも売ってたり今回はバランス良かった。
肝心のハオルチアはいつも通りの品数。
アクミナータ、雪の花もないがクーペリー・ゴルドニアナがあったので購入!
スタイネリーはなんかイッパイあったw
夕焼けバディアや初夢殿が3000円と良い感じなのでかなり悩むが予算がないのでスルー('A`;)
シンビ・エメラルドが前から気になっているがこれも泣く泣くスルー('A`;)(^ω^;)
豪鬼ばりにスルー!スルー!
ノギありレティキュラータがめちゃカワユかった。
奇想天外も売ってたよ。
今はナミブ砂漠にしか生えてないけどヨーロッパでも化石が見つかってるらしい・・・とプチ情報を書いてみる。


今日はエイプリル・フールかぁ。
嘘をついてはいけない日らしいよ!
嘘しかつかない僕には困った日だね!
さて、今の言葉が真実だとするなら僕は嘘つきなのに本当のことを言ってしまったことになる。
また嘘だとするなら正直者なのに自分は嘘つきだと嘘を言ったことになる。
この矛盾をどーする?


(気になる人は自己言及のパラドックスでググッてみてね!)
 
■鶴仙園(池袋西部屋上)春のサボテン・多肉植物フェア

  3月21日(水)〜4月2日(月) 10:00〜19:00

  http://www.kakusenen.net/

■神代植物公園「サボテン・多肉植物展」

  4月24日(火)〜5月6日(日) 9:30〜17:00(入園は16時まで)

  http://www.ne.jp/asahi/isij/japan/

■サボテン・多肉植物ビッグ バザール(新高島平)

  5月27日(日) 9:00〜16:00

  http://www.ne.jp/asahi/isij/japan/


上半期都内一般参加の多肉イベントメモ。
池袋はまぁ鉄板かな。
例によってハオ、サボ、メセンあたりがメインと思われる。
メセンなんかは初日に相当売れてしまうみたい。
どのイベントもそうだがやはり初日が狙い目。
土日に目玉商品を補充、とかそんなことはないw

神代は個人的にかなり遠いので悩む。
販売規模はそこそこ。
モノは出展している人による。
変なモノとか書籍も売ってる。
マニア度は高く、色んな意味でやや玄人向け。
バラ園、温室をついでに見たい人には良いかも。
秋にも開催されるが春のほうがパワフルらしい。

去年行ってない新高島平、今年は行く予定。
ビッグというからには期待していいのかな?
オークションあったり規模なら一番な印象だが。
駒沢公園とかでも多肉イベントやってくれw
 
多肉植物ハオルシア 美しい種類と育て方のコツ