170418_140803_ed.jpg170418_140815_ed.jpg170418_140921_ed.jpg170418_140902_ed.jpg170418_140844_ed.jpg


Graptopetalum macdougallii
xGraptoveria ‘Jadeíta’ sensu ICN



咲いたま咲いたま。
これのいったいどこが xGraptoveria だと言うのか。
ほぼ HORIZONTAL。

--

マクドのクラブハウスなんとかを食べました。
まあまあでした。
やっぱキチンフィレオだな!
 
170303_115719_ed.jpg170303_115737_ed.jpg170303_115816_ed.jpg170303_115858_ed.jpg170303_120307_ed.jpg


xGraptoveria ‘Fantôme’



前回
http://1911.seesaa.net/article/442429476.html

丸葉型と尖り葉型両方。
まあどっちがどっちかは見りゃあ分かるでしょう。

トマト缶以外にも海苔の缶を使ってます。
105mm くらいなので、かなり縦長の3.5号鉢って感じです。
テーパーも掛かってないまさにドラム缶体型なので土の容量はなかなかすごいです。
ただ、この缶は薄いので今年でもういっぱいいっぱいかも?
錆が侵食してて穴開きそう。

来年度は直径120mm級で縦長の缶に植え替えたいですが・・・。
ホムセンで塗料移すようの空き缶でも買おうかなと思ったんですが、なんか蓋の受ける部分がしっかりし過ぎてる。
他に調度良いのがもうペール缶しかない・・・。
値段は300円弱なんでどうでも良いんですがうーん、どうなのそれ?
素直にプラ鉢買いますか・・・。
ホムセンだとそれくらいのサイズのほうが良く売ってるし・・・。

空き缶は錆とか真夏の温度の影響とかが割りと気がかりでしたが、なんかむしろプラ鉢より全然調子がイイです。
植え替えたのは全株根鉢がそのまま円柱状です。
これで7割野晒し放置だぜ?
丈夫すぎてステキです。
エケベも調子良かったりするし、以前一時期植えてたハオルッチャもしぶとく元気だったな・・・。
金属鉢ぜんぜんアリだと思います。

--

多肉置き場に珍しくハト。
スズメとかメジロ、あとセキレイ?みたいな小型の鳥はちょいちょい見かけます。
カラスは何故か寄ってこない。


ホロッホーな平和の象徴、ハト。
・・・思い切り赤玉土中粒投げて追っ払ったったわ。
毎年なんか肉突かれてるし。
 
160927_151103_ed.jpg160927_151013_ed.jpg


xGraptoveria ‘Fantôme’



前回
http://1911.seesaa.net/article/435819870.html

丸葉のほう。
まじめに鉢増ししていったらスゲーデカくなりました。
ちなみに軒下栽培。
丈夫ってステキ。
冬〜春は最高に良いのでこのサイズならもうかなりグッとくることになるでしょう!

ちなみに海苔の缶に植わってます。
胴は鉄で錆びてますが、縁がアルミか何かなのか銀色のままです。

--

Fantôme
Fantome

ヱヴァQとはなんだったのか。
 
160710_131553_ed.jpg


Graptopetalum macdougallii , wide-leaved form
(xGraptoveria ‘Jadeíta’ , ICN)



http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-01-05T213A013A20-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-01-05T213A013A20-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-07-12T213A513A23-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-07-12T213A513A23-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-07-12T213A513A23-3.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2014-12-14T01:40:37-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2014-12-14T01:40:37-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2014-12-14T01:40:37-3.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2014-10-23T20:19:03-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2014-10-23T20:19:03-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2014-08-02T16:06:13-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2013-10-09T18:40:21-1.jpg
http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2012-12-03T22:02:22-1.jpg
http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2012-08-19T21:12:23-1.jpg
http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2011-11-27T21:31:23-1.jpg

毎年梅雨入りくらいから本気を出すタイプのようで、30℃の湿度高めくらいがやる気満々モードのスイッチのような感触です。
成長自体は物凄く速い。
今年はいよいよ3号鉢。
1頭で3号鉢使うってやっぱデカい。
直径12cmくらいまでいくみたいですが、温室がないと厳しいかな。
来年度は花も拝めるんじゃあないかと期待してます。

比較用に生マクドもちゃんとちゃんとアレしとこうか・・・。

--

冬型なので見切り品になってるクルクルアルブカがちょっと気になってます。
むむむ。
 
160322_113620_ed.jpg160322_113524_ed.jpg160322_114015_ed.jpg


xGraptoveria ‘Fantôme’



前回
http://1911.seesaa.net/article/426360251.html

2型あるよ定期。
ラブなプトベ。
しっかし栽培しやすいなあ。
一番好きなのは晩春ですが、この時期も薄ピンクでカワイイです。
尖り葉のほうはちょっと形アレしてますが、両方遮光ナシです。
雨はちょいちょい掛かる。

小苗だと見分けはつかないかと思ってましたがそうでもなく。
もうちょっと増やしとこうかなあ。

しっかし最近のプトカテはコレとマクドばっかりですな。

--

例によって不審物を定形外で九州で発送しようとしたら「中身は何ですか?」と。
保障が無いぞ、とかならさんざん訊かれてんで「そこそこ頑丈な容器に入れた・・・丈夫な植物です。」と。

「爆発とかしませんよね?」
「へ?・・・まあしないと思います。」

なんでも、九州への郵便物は飛行機で運ぶのでご時世柄、一応の念押しをしているそうです。
ふーん。
・・・多肉って爆発しないよね?
ジョジョだと波紋を流したサボテンが爆発してましたが。
 
151228_111100_ed.jpg151228_111436_ed.jpg


Graptopetalum macdougallii , wide-leaved form
(xGraptoveria ‘Jadeíta’ , ICN)



今の時期はヒャーリナみたいな雰囲気もあるようなないような。
去年はせっせと数を増やせたんですが、今年はアップアップで・・・カートにも並べられず。
上側の3鉢が去年からの持ち越しですが、夏の前半の酷暑の時期に「こりゃあアカン」とスリット鉢に植え替え。
が、これがどうも逆効果で生育が悪い悪い。
暑くて葉っぱトロけるわ、乾き過ぎて水吸わんわで例年ならポンポコ出まくるランナーもチョビチョビしか出ませんで。
結局下段の苗が去年増えた分ですが、小さいのが多いのでカート行きは見送りました。
今年はいくらかアレしたいところです。

しかしまあ今年は花が見れるかな?とか思ってましたが、親株すら縮ましてしまうとはね。
むむむ。
とりあえずもうスリット鉢はやめる!


i のアキュートは #237 。

--

ワインも最初「こんな渋くて酸っぱいもん飲めるかボケ!!」とか思ってましたが今ではクソ安いのは葡萄ジュース並みにしか感じないです。
舌の慣れって凄いっす。

しっかし最近のスーパーやコンビニは酒屋よりワイン置いてるレベルで、ワケわからんくらい陳列されててビビります。
銘柄多過ぎな上に値段がマチマチなので選び方がさっぱりです。
でもワインの味なんて分からないし、ワインは質より量の人間なんで言うほど困らないか。
えへへ。


時折安酒の個人的なメモを書き殴りますがあまり気にしないでください。

アルパカ赤・・・安ければ450円くらい。やや濃いめ。甘味やフルーティな感じは薄い。
Palacio del Carmen・・・400円弱。全体的になんか薄め、軽め。
 
151207_131648_ed.jpg151207_131554_ed.jpg


Graptopetalum macdougallii



確か実生(交雑しっぱい)が混じってると思うんですが、判別不能です。
今年のマクドは夏が酷暑とどんよりしかないとかいうクソな天気だったので夏もあんまり成長しませんでしたよ。

先細りになってる枝は花芽。
丸っこいのは普通のランナーというかストロンな子株オフセット。

クソな天気中もずっと野ざらしでしたが、真冬は雨避け取り込みです。
12月中盤以降は下手に冷え込むと凍るので。

--

ドライなほうのサラミ食いまくりたい!
出汁とってみたい!
でもちょっと高いのでじっくりかじります・・・。
 
TOKYO WEATHER and Forecast
多肉植物ハオルシア 美しい種類と育て方のコツ