170519_144002_ed.jpg170519_144016_ed.jpg170519_144027_ed.jpg170519_144045_ed.jpg170311_124221_ed.jpg170311_124321_ed.jpg


PPK11-5-1
Graptopetalum paraguayense x Echeveria lilacina



http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-08-02T063A333A08-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-08-02T063A333A08-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-08-02T063A333A08-3.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2014-05-22T23:04:50-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2014-05-22T23:04:50-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2014-05-22T23:04:50-3.jpg
http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2013-06-11T21:39:24-4.jpg

最近の様子と、3月の様子。

バッチリ良くできた中間型。
朧月xリラシナは相当いっぱい蒔いてかなり選抜したつもり。
あまり人気ないね・・・。
なんでだろね・・・。。
なのでベンケイはろくに増やしませんが、さらに減産傾向です・・・。


そんなことはどうでも良くて、朧月系プトベは個人的に以下のようになってます。

E. derenbergii・・・‘Titubans’Gossot 氏が開発済み。
E. elegans・・・・・‘Fantome’ (たぶんGossot の‘Caerulescens’)。

レジェンド・ゴッソさんの品種。
このレベルを目標に実生してます。
わお!意識高い!


E. lilacina ・・・・PPK09-1-1、PPK11-5-1で満足。
E. laui ・・・・・・PPK11-4-2で満足。
E. purpusorum ・・・PPK13-9でいっぱい出来た。

花粉親の特徴を引き継がせて、なおかつ普通に観賞価値高い系(ついでに丈夫)を目指して色々やりましたなあ。
まあ、あとは E. longissima くらいかな・・・。
ハウス栽培ギシマを5月中盤以降に調達することは・・・頑張れば可能、だけど面倒だな。

--

yumyum ヤムヤム トムヤムシュリンプ 5個セット 【インスタントヌードル トムヤムシュリンプ味】 タイのインスタント麺(即席麺)
yumyum ヤムヤム トムヤムシュリンプ 5個セット 【インスタントヌードル トムヤムシュリンプ味】 タイのインスタント麺(即席麺)

最近個人的に流行ったインスタント麺。
本格的に酸っぱ辛い。
麺もなんかタピオカとか入っててツルツルしてて良い感じ。
カロリーは低そう。

ネギ+鶏肉を入れて作ったことがあるんですが、全然マイルドにならない。
豚コマ入れてもほぼそのまんま・・・。
バター入れてようやく少しマイルド。
物凄い味が壊れにくいので、具は思い切り入れても大丈夫です。
しょっぱいワケでは無いです。
場所によっては5個200円前後とかいうムチャクチャな値段で売ってるらしい・・・。

グリーンカレー味も食べましたが、これはなんか微妙。
クリームとシーフードも食いたいなあ。
 
170228_141653_ed.jpg170228_141600_ed.jpg170419_130901_ed.jpg170419_130926_ed.jpg170419_130937_ed.jpg


PPK12-1-4
Echeveria ‘Blue Bird’ x ‘Lola’



http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-03-07T223A293A02-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-03-07T223A293A02-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-03-07T223A293A02-3.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-02-20T003A273A26-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-02-20T003A273A26-2.jpg
http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2014-10-20T23:08:32-1.jpg
http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2014-10-20T23:08:32-2.jpg
http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2014-10-20T23:08:32-3.jpg
http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2014-02-16T12:26:47-1.jpg

トマト缶から海苔の缶へランクアップ!

万年壁に掛けて放置してますが、すこぶる強健で。
冬はかなり黄色っぽいしカワイイ。
ちなみに今年も1つだけ子株が採れた!

--

新幹線で地方駅から東京駅まで乗った後の在来線というか山手線の乗り換えシステムを理解出来たのは3回目でした・・・。
というか、アレ説明無いようなもんだし難しくない?
 
170424_142414_ed.jpg170122_141853_ed.jpg


PPK15-9-1
Echeveria
‘Shirayukihime’
x
pulidonis "green form" / "red edge" / "Zombie Toes"



http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-11-11T003A033A16-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-11-11T003A033A16-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-11-11T003A033A16-3.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-09-21T003A253A08-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-09-21T003A253A08-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-05-07T003A303A17-1.jpg
http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2015-11-16T233A023A25-1.jpg

初冬から春先くらいまではゴッツイキレイでしたが、まあ今はこんなもんですわ。
夏がこれまたブッサいんですわ。
でも寒い時期はめっちゃキレイ!

花咲いてるから花粉使ってみようかなあ。

http://1911.seesaa.net/article/415225316.html

これに掛ければシルエットも色づきもバランス良いんでないか。
しかし、エケベリアはもうちょっとモチベーションが低いです。
ステキなのは出来るだろうから頑張るか・・・。
花粉カッスカスだったりして。

--

東急渋谷駅のややこしさはなんとかならんのか・・・。
 
170418_143555_ed.jpg170418_143507_ed.jpg170418_143454_ed.jpg


PPK14-6-1
Echeveria secunda (a.k.a. "SHICHIFUKUJIN") x ‘Blue Bird’



http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-08-25T063A083A05-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-08-25T063A083A05-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-02-19T003A113A46-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-02-19T003A113A46-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-02-19T003A113A46-3.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-09-06T213A393A05-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-09-06T213A393A05-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-05-02T233A363A40-3.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-05-02T233A363A40-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-05-02T233A363A40-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2014-12-22T21:12:50-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2014-12-22T21:12:50-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2014-10-14T22:29:04-1.jpg

なんとなくプロトリーフの軽い粒の土で化粧してみる。

一番生長が早くて、どことなく青いツワワインススっぽいみたいな個体。
内向っぷりが強いのがカワイイかなと。
まあ夏はキャベツってくるんですが。
もう冬まで気まぐれに水やるくらいしかやることないかな・・・。

--

プロトリーフ 花と野菜の有機質培養土 25L
プロトリーフ 花と野菜の有機質培養土 25L

新しい土開発シリーズ。
で、買ってみました。
近所のHCで12リットルで800円、25リットルで1000円という値段だったので25いってやりましたよ。
近所なので担いで帰る。

さて、開封してみましたところ・・・うーん思ったよりかなり腐葉土が多い。
バーク系の堆肥もなんか未熟な感じ。
軽くふるってもみましたが、ちょっとハオルチアには使いたくないなあ・・・。
適当に赤玉混ぜてベンケイソウに使おう・・・。


やっぱ創和ちゃんだな。
完熟感あってめっちゃゴロゴロ。
Amazonの評価はアレですが、私は好きです!

創和 花と野菜の培養土 12L
創和 花と野菜の培養土 12L
 
170419_130223_ed.jpg170419_130234_ed.jpg170419_130320_ed.jpg


PPK13-1-2
Echeveria ‘Derenceana’ x ‘Blue Bird’



http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-07-25T063A413A04-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-07-25T063A413A04-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-07-25T063A413A04-3.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-07-25T063A413A04-4.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-07-25T063A413A04-5.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-07-25T063A413A04-6.jpg

4号か3.5号か忘れましたが、まあデカイです。
毎シーズン顔が激変してる印象でしたが、こうして見ると安定してきたような気がするのでこの辺で完成なのかな?
いやでも外葉を見るとかなり葉巾が広くなってるんでスケールアップはしてるのか。
かなり気に入ってますが、人気は無い!

--

やっぱりホタテは火を入れたほうが美味しい。
フライが1番好きですね。
なんかもったいなけどちょっと水分抜けたくらいに揚げたほうが。
 
170319_142700_ed.jpg170317_134618_ed.jpg170318_132927_ed.jpg


Haworthia ionandra x heroldia
seedlings 2016.



秋ごろ蒔いて、12月初めくらいの様子
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-12-07T083A053A11-1.jpg


ママナンドラ
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-09-15T203A213A12-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-09-15T203A213A12-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-09-15T203A213A12-3.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-09-15T203A213A12-4.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-09-15T203A213A12-5.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-09-15T203A213A12-6.jpg

パパルディア
http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2014-06-19T00:12:46-1.jpg
http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2012-05-01T20:33:52-1.jpg

べーやー的には H. gordoniana x outeniquensis
だいぶ硬くて窓のある葉っぱが見えてきました。
クリスちゃんっぽくなるかな?
ママナンドラが透明度は元より、思ってたよりかなり太くて大型な窓になってくれて良かったです。
都合上寒波以降ガチ栽培じゃなくて室内に放置してただけなんですがまあイイカンジ。
植え替えて外野コンバートしたんで梅雨以降はモリモリ仕上がるぜ!

--

先日屋外のハオケースのうちの1つの蓋がチビ蜘蛛まみれになってた!
100匹くらい。
なんか孵化した?
結構かわいいです。
1cmまでなら蜘蛛はかわいい。

なんかビニールの隙間に迷い混んでてかわいそうだし、糸ツーッなのでそこら辺に散らしておきました。
・・・後日近くのエケベリアが繭状態になってました。

青にーららるー↑ららるー↓
染まる恋し繭玉ー
揚羽の蝶になるぅー

・・・ならねえよ。
 
170318_134550_ed.jpg170318_134605_ed.jpg170318_134715_ed.jpg


PPK09-1-1
Graptopetalum paraguayense x Echeveria lilacina



これ
http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2015-08-17T233A203A32-1.jpg
http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2015-08-17T233A203A32-3.jpg

ごっつええプトでめちゃお気に入りですが、あまり人気はないアレです。
そんなことはどうでも良く。
「そろそろ春めいてきたか?プトにも水くれてやらあな!」・・・な時期に水やりした数日後です。
バラバラになってるじゃあありませんか!
おお、もう・・・。
真夏とか梅雨なら、まあ分かりますよ。
でもそんなんでアレするような軟弱プトでもないんですが。
まあとにかくこの時期のバラバラは初めて。
これはおかしい。

画像をよく見てもらいたいんですが、葉っぱの付け根に光る雫があるじゃないですか。
「はいはい、腐った葉っぱから噴き出す水分ね」と思ったんですが、なんか粘度が高い?
というか蜜に見える。
で、恐る恐る舐めてみたら・・・・・・マジで蜜でした。
めっちゃ甘い。
何だコレは・・・。
砂になるとか海水に近い成分のオレンジジュースになるとか塩の柱になるとかクルクル回りすぎてバターになっちゃうとか色んな末路がありますが、蜜を噴き出して逝くっていうのは初めてだよ・・・。

一体全体どういう現象なんでしょうか。

・養分多めの土でトマト缶植え
・真冬は萎んだりするので去年から水を切ってた

状況はこんなもんです。
普通です・・・。

んー、もうわからん!
ガッツリ糖分ため込んで濃ゆくなったところにひっさびさの水分やってきてなんかもう体液濃くなりすぎておかしなことになったんでしょうか。
そんくらいしか思いつきませんよ。
ベンケイソウの葉っぱって甘いの?
CAM型の酸で酸っぱいと思ってたんですが・・・。
冬は甘い?
野菜かテメーは!

困ったことに同じ状況で水やりしてないだけの鉢がもう一個あるんすよねえ・・・。
どうしようもう・・・。
親株サイズ2つ潰れられるとしんどいです。

--

タブレットのタッチパネルがゴーストタップだらけだったりタップ出来ない部分とか出て来たり。
もうダメかなと思ったんですが、パカッと開いてちょいちょいっと液晶から伸びてるペラペラケーブルを挿し直したら快調なんのその。
もうちょっとイケる!
2012年レベルの端末だけど。
 
TOKYO WEATHER and Forecast
多肉植物ハオルシア 美しい種類と育て方のコツ