PPK11-4-2 / xGraptoveria ‘Yeti’


DVC00211.JPG


DVC00210.JPG


DVC00209.JPG


DVC00230.JPG


DVC00231.JPG



PPK11-4-2
Graptopetalum paraguayense x Echeveria laui
/
xGraptoveria ‘Yeti’ (Unpublished)



http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-09-29T213A433A06-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-09-29T213A433A06-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-09-29T213A433A06-3.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-05-22T223A233A07-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-05-22T223A233A07-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-05-22T223A233A07-3.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-05-22T223A233A07-4.jpg
https://1911.up.seesaa.net/image/1911-2014-07-07T19:44:46-1.jpg
https://1911.up.seesaa.net/image/1911-2014-07-07T19:44:46-2.jpg
https://1911.up.seesaa.net/image/1911-2014-07-07T19:44:46-3.jpg
https://1911.up.seesaa.net/image/1911-2014-07-07T19:44:46-4.jpg
https://1911.up.seesaa.net/image/1911-2014-04-29T22:24:14-1.jpg
https://1911.up.seesaa.net/image/1911-2014-04-29T22:24:14-2.jpg

某園で ‘Yeti’ という名前がついてるらしいです。
それを見越して全株クローンで渡っているので ‘Yeti’
というラベルがついてる株に関しては枝変わりしていない限り、全部まったく同じクローンのラメットです。
未発表。
判別文としては「Graptopetalum ‘Victor Kane’
より巾広で大型な白粉を吹くロゼットで、直径15cm以上。」とかそんな感じでしょうか。

DVC00080.JPG

ウチにも某園にも見本株があるんですが、ついにサイズ抜かれてしまいましたよ・・・。
そらまあハウス栽培に勝てるワケもなく。
春はカスンカスンでなんかピンと来ない感じだったんですが、夏頃は雨晒しにしてたそうでムッチンムッチンになってました。
個人的な予想最大サイズがこれくらいなんですが、さすがにこれ以上は・・・?
子株っぽいのはカットされた花芽から出てます。
子吹きするなら根元辺りからのプトスタイルだと思うんですが、私もまだ見たことないです。

現状白い系グラプトベリアなら最優品のひとつではないんじゃあないかなと思うような思わないような気がしないでもない気がする個体です。
デカさ、白さ、ムチムチさ、ロゼット感には自信がありますよ。
親株見せるとデカくなりすぎぃ!って引かれるらしいですが、ハウスに置かなければ手のひら大くらいです。


DVC00228.JPG
DVC00229.JPG

左がPPK11-4-2で、右はPPK11-4-1。
PPK11-4-2同士でも栽培環境が違うとかなり見分けが難しいですね。
1と2で見分けようと思えば見分けはつきます。
見分けがつくということは主観から優劣の差がつくということでもあります。
と言っても別品種にするほどなのか?という部分もあります。(他の兄弟株はもっとクセが強くて割りとすぐ見分けがつく)
多少の差でも差別化をはかって別の名前を付けたがる人は多いです。
最終的には判別分次第というのが法治国家的な考え方だと思うので、同一品種と言えば同一品種か・・・。
‘ラウリンゼ’ がよく検証すると意外と複数クローン混ざってるようなもんかな。
とりあえず、‘Yeti’ というラベルがついてる株に関しては PPK11-4-2 、クローンです。(個人的に目の届く限りは)

--

ブラックニッカ アロマティック 瓶 700ml
ブラックニッカ アロマティック 瓶 700ml

3本買うか、2本で済ますか悩みますね。

ジョニーウォーカー トリプルグレーン アメリカンオーク 10年 700ml
ジョニーウォーカー トリプルグレーン アメリカンオーク 10年 700ml

スコッチのグレーンって結構臭いのが多いような気がするんですが、これはどうなのかな?
2000円ちょいのジョニーウォーカーの新商品っていうだけでとりあえず買いな気がしますが。

"PPK11-4-2 / xGraptoveria ‘Yeti’"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。