161221_133917_ed.jpg161201_131202_ed.jpg161201_131144_ed.jpg161201_131118_ed.jpg161201_131021_ed.jpg


PPK13-1-1
Echeveria ‘Derenceana’ x ‘Blue Bird’
seedling 2013.



鉢は90mmポリなので、直径14cmちょいくらいですか。
重いです。

「嵩張るしそろそろ手放さざるを得ないか?」とか思ってましたが、かなり良くなってきました。
横にデカイのがイイ!
ほんのりツヤのあるやや硬めの質感のペールグリーン!
ちょっとピンクになってきたぞ!
粉はそこそこ、普通です。
サイズが出るのはイイんですが、やっぱ嵩張るな・・・。
アホほど丈夫な大株なので締まるのにも時間がかかります。
水遣りも40〜50日に一回くらいなんですが。

「ラウリンゼみたいな感じのが好きだけど、もうちょっとデレンベルギー系みたいな普通のエケベみたいなのも欲しいな」ていう人には良いと思います。
春に葉挿しでもしましょうかね。
出来るのか?

--

神田カレーグランプリ マンダラ サグチキンカレー お店の中辛 180g×5個
神田カレーグランプリ マンダラ サグチキンカレー お店の中辛 180g×5個


サグカレー、ホウレンソウのカレーというのは色の割りにホウレンソウ感はかなり薄いですが、これもそう。
ホウレンソウが苦手な人でも全然平気、というか言われてもピンとこないくらいのホウレンソウ感です。
色のインパクトよりもかなり普通のカレー。
バターチキンなんかの油脂とはちょっと違ったマイルドさがある感じです。
ほんのり残る甘いナッツの香り。
辛みも相当マイルド。
これもなかなか美味しいなあ。
バターチキンのほうがインドカレー食ってる感は強いんでアレですが。
辛いの苦手な人には良いかも。
値引きされてたら買いだ!
Latest Entries
 
161212_134406_ed.jpg161212_134331_ed.jpg161212_134316_ed.jpg


PPK15-2
Echeveria ‘Blue Bird’ x elegans ‘Hyalina’
seedlings 2015.



http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-10-05T053A533A08-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-10-05T053A533A08-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-06-08T203A383A56-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-04-02T003A013A16-1.jpg
http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2015-11-21T073A203A35-1.jpg

ピンクってきました。
ついでに夏場はそれなりに目立ってた個体差も影を潜めてきたり。
まあ、まだまだこのサイズじゃあね。
来年はモリモリしてくれ!

--

大山Gビール ヴァイツェン
大山Gビール ヴァイツェン

貰い物の貰い物、みたいな。
うーん、知らないビール。
凝った感じのビールはほとんど分からないです。

「あまりカッコよくないラベルだなあ」くらいの気持ちでなんてことなく飲んでみたらすごい美味いし、香りがめっちゃ良いんでビックリ。
なんだこれは!?

http://g-beer.sanin.jp/p/g-beer/2/10/2/

スゲー良いビールでした・・・。
というか330mlのビンで650円もするんか・・・。
銀河高原ビール2本買えるな・・・。
キリンラガーならガブ飲み出来る・・・。
いやまあ、ホント美味しかったです。
 
161221_134833_ed.jpg161221_134850_ed.jpgDVC00001_ed.jpgDVC00003_ed.jpg


PPK13-1-7
Echeveria ‘Derenceana’ x ‘Blue Bird’
seedling 2013.



http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-07-28T203A493A07-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-07-28T203A493A07-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-07-28T203A493A07-3.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/13-1-7a.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/13-1-7b.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/13-1-7c.jpg

90mm スリットはみ出しサイズ。
めっちゃカッコイイ!
基本はペールグリーン系ですが、全体的に暖色系で葉先のトゲに掛かってオレンジっぽい色調になってきました。
ちょっとまだ締まりが甘いんですが、緩めロゼットでもイイ感じ。

‘Derenceana’ x ‘Blue Bird’ の組み合わせは良さが分かってくるサイズがどれもコレくらいなんでいっぱい取って置きたいんですが・・・。
コレくらいの個体はザラに出ます。
スペースの問題はいかんともしがたいです。
3年半モノと考えるとやっぱ生長早いですね。

120の深くないプレステラ近くに売ってないかなあ。

--

S&B 噂の名店 バターチキンカレー お店の中辛 200g×5個
S&B 噂の名店 バターチキンカレー お店の中辛 200g×5個

ちょっと高いですが、これはかなり美味しいです。
けっこうインド人がやってるカレー屋っぽい味わい。
レトルトの宿命ですが、香りがもっと強かったらホントにカレー屋にきたのかと思うかも。
具はまあアレなので、好みのローストした野菜でも突っ込めばかなりイケそう。
中辛でもそこらへんのレトルトの辛口くらいかな?
もう少し辛いともっとソレっぽい気がしますが、まあこれくらいが無難なのかも。
まったりしつつ、適度な酸味でとても食べやすいのでオススメです。
中村屋のチキンより好きです。

このシリーズは一通り食べたくなった!
おせちとか別にいいわ・・・。
 
161201_102817_ed.jpg161201_102742_ed.jpg161201_102727_ed.jpg


PPK14-2-2
Echeveria purpusorum x ‘Derenceana’
seedling 2014.



渋いカラーリング。
外側の夏葉の部分は茶色掛かったダークグリーンみたいな色ですが、中心付近は青粉を吹いて紫掛かってます。
肉眼で見ると分かりやすいですが、画像だとちょっと分かりにくいかな?
シルエットもシュッとしてるしかなり気に入ってます。
硬くてツヤもあるよ!
真冬はもっとアレしてくる!

--

ピザトーストはピッツァとか謳ってる割りにカッスカス感が強いので苦手です。
そうでなくてもトースト食べると口の中が擦り傷だらけになる。
で、料理用白ワインをちょいベショーっと全体に掛けーの、オリーブオイルを塗ってそれからアレして焼いてみたり。
色々と可能性を感じさせてくれるウェット感になってきたような気がします。
うめえかも。
チーズやらトマトやら味付き塩やらで調整だ!
 
161129_132311_ed.jpg161129_132338_ed.jpg161129_132447_ed.jpg


Haworthia hastata
H. pringlei var. hastata sensu Breuer
H. bolusii 'pringlei' sensu Bayer
MBB6561 Baviaanskrans



http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-09-17T193A013A07-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-09-17T193A013A07-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-09-17T193A013A07-3.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-09-17T193A013A07-4.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-09-13T193A053A44-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-09-13T193A053A44-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-09-13T193A053A44-3.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-09-13T193A053A44-4.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2014-04-26T23:00:30-4.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2014-04-26T23:00:30-5.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2014-04-26T23:00:30-6.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2014-04-18T22:42:07-1.jpg
http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2012-12-27T20:42:56-1.jpg
http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2012-12-27T20:42:56-2.jpg
http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2012-03-08T07:06:32-1.jpg

カメラの簡易的な絞りで3枚。
割りとガチで輝き羊羹窓なので強めに絞らないと写らないです。


プライベートリザーブなラメット。
もうあとは葉挿しの豆苗がいくらかあるだけで、増やしてないです。
画像だと外葉があばれる君なので間延びしたように見えますが、実物はガッチリです。
ヒスイやプルプレアなんかともアレしてそうだしやっぱラピス系はいいなあ。
しかし、けっこう大きくなりますね・・・。
3.5に鉢増ししてみるか?
埋めたほうがアレして見えるんですが。
春に深めに3.5かな・・・。
冬の間に斬ってもいいんですが・・・。


Breuer さんは最近 H. pringlei var. hastata としました。
元々の H. pringlei がそれらしいソノモノをほとんど見たことないからなあ・・・。

--

Begonia darthvaderiana
http://www.ipni.org/ipni/idPlantNameSearch.do?id=77144449-1&back_page=%2Fipni%2FeditAdvPlantNameSearch.do%3Ffind_infragenus%3D%26find_isAPNIRecord%3Dtrue%26find_geoUnit%3D%26find_includePublicationAuthors%3Dtrue%26find_addedSince%3D%26find_family%3D%26find_genus%3D%26find_sortByFamily%3Dtrue%26find_isGCIRecord%3Dtrue%26find_infrafamily%3D%26find_rankToReturn%3Dall%26find_publicationTitle%3D%26find_authorAbbrev%3D%26find_infraspecies%3D%26find_includeBasionymAuthors%3Dtrue%26find_modifiedSince%3D%26find_isIKRecord%3Dtrue%26find_species%3Ddarthvaderiana%26output_format%3Dnormal

Begonia amidalae
http://www.ipni.org/ipni/idPlantNameSearch.do?id=77144448-1&back_page=%2Fipni%2FeditAdvPlantNameSearch.do%3Ffind_infragenus%3D%26find_isAPNIRecord%3Dtrue%26find_geoUnit%3D%26find_includePublicationAuthors%3Dtrue%26find_addedSince%3D%26find_family%3D%26find_genus%3D%26find_sortByFamily%3Dtrue%26find_isGCIRecord%3Dtrue%26find_infrafamily%3D%26find_rankToReturn%3Dall%26find_publicationTitle%3D%26find_authorAbbrev%3D%26find_infraspecies%3D%26find_includeBasionymAuthors%3Dtrue%26find_modifiedSince%3D%26find_isIKRecord%3Dtrue%26find_species%3Damidalae%26output_format%3Dnormal

kyloreniana は命名されそうにもないです。

MAFEX DARTH VADER(TM) Rogue One Ver.
MAFEX
 
161212_142451_ed.jpg161212_142525_ed.jpg

発根促進剤、ルートン。
ハオルッチャに使ってみた感触を。

去年の冬くらいに幾つかの株にヌリヌリ。
説明書を読むと「薄目の水溶液でも効果あるけど、いっぱい塗りたくっとけ」みたいな感じだったので塗り散らかしときました。

で、1年弱くらい経ちまして結果から言いますと、『効果は大きいが、いっぱい塗ると効き過ぎてダメ』という感じです。

画像参照。
カルスの塊と根っこの中間のようなショウガ的な物体がボコボコできます。
帯化したような根が多く、普通に生えてくる根っことは明らかに違います。
他の株でも似たような結果なので、間違いなく「発根しろよ」的な方向に作用しているのが窺えます。
が、ここからが問題です。
ボコボコするのは良いんですが、株そのものの調子はずっと悪いです。
イマイチどころか明らかに悪影響。
根も長く伸びずに、帯化したようなのが短いまま出たり枯れたりしている感じでステイルメイト。
だんだんと生長点付近がグズってきて芯止め状態みたいなったりする株がいくつか。
「良くない根っこを出すために体力を使って徐々に弱ってる?」という印象。
致命傷まではいかなかったのが幸いでしたが。
塗れた量自体が少な目だった小苗なんかは効果が切れたくらいで普通の苗に戻りました。
画像の苗は大き目の株だったので1年近く経っても株元に残っていたのでズッとグズグズ。
しょうがないので、引っこ抜いてジェットウォッシュしました。

元々発根能力の高いタニクみたいなヤツらには効果強すぎて逆効果・・・みたいなところでしょうか。
塗りたくるのはNGですが、効果自体はあるので薄目に与えてみるなら使い道はあると思います。
動きの遅い葉挿し用の葉っぱに少し漬けてみるとか。


他にもBA液とか楽しそう薬品があるんで実験してみたいんですが、いざ通販するほどでもないかなと。
ハオルッチャに効果は無いっぽいらしいし。
サボテンには効くらしいので、おベンケイに使い道はあるかもしれないです。
培養は面倒臭そうだし、遅そうなのでぶっかけるだけで分頭しまくる薬みたいのが欲しいですね。

住友化学園芸 ルートン 15g
住友化学園芸 ルートン 15g
 
TOKYO WEATHER and Forecast
BRUTUS特別編集 合本・珍奇植物 (マガジンハウスムック)