IMG_2705.jpg


Haworthia sabita n.n.
H. cooperi 'pilifera' / 'leightonii' sensu Bayer
DMC08773 IB12667 Majamanini, 19 km SW of King William's Town



おかわりサビタ。
DMC8773でもたいしてヒット数が変わらない。
春から夏までガンガンいこうぜ!で秋前にまた植え替え、それで冬どうなるか・・・みたいな1年がかりの楽しみ方。
色的には確かに H. leightonii
の影響は受けてるとは思いますが、やっぱりシルエットは完全にピリフオブトなんで、皮膚の厚さも相まって H. joeyae
あたりの影響のほうが近い気がしますね。
H. hogsia とかの H. pallens の子孫?
H. elegans は似てるかな。

--

明けたとか明けないとかより garss (RSSリーダー)が蒸発したっぽいのが困りもんです。
バックアップしてねえぞ・・・。
Instagram

Latest Entries
 
IMG_2665.jpgIMG_2666.jpg


Haworthia cooperi sensu Bayer
DMC12840 Motherwel to Uitenhage



Breuer さんも H. cooperi
まあでも H. cooperi っていうか、ねぇ・・・。
自生地的には H. salina にかなり近い感じですが、H. salinaH. stayneri とは違った黄緑丸頭。
H. kubusie というよりは H. dingii あたりの影響を残してるってところでしょうか?
青系の色素が薄いのか、ストレスを受けた部分は紫ではなく赤〜ピンクっぽくなるみたいです。

普段からハオはデータ見て条件反射的に買ってるのでクローンっぽいのでダブって買ったっていう。
問題ナシ!
土と置き場所変えて実験してみよう!

--

ハオルチアアカデミー写真集vol.3

3巻出たみたいです。
草とブリハイのとこだけ見たい
 
IMG_2486.jpgIMG_2487.jpg


Haworthia blackbeardiana aff.
DMC13823 S of Aliwal North
SEEDLING ex M. Susser




http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2017-11-18T173A593A07-1.jpg
これが気に入ったのでおかわり。

かなり個体差ありそう?
まだどうこう言うサイズじゃないですかね。
実生苗は博打。
私は博徒。

--

https://www.youtube.com/watch?v=0iXIj63C99A

Komm, susser Tod。
どうも地上波だと四肢や指先でも欠損を早期させるような表現に規制が入るようなんですが、もののけ姫だとそうでもないっぽいんですよね。
なんなんでしょうかね。
 
IMG_2528.jpgIMG_2529.jpg


Haworthia engelica n.n.
H. cooperi var. gordoniana sensu Bayer
JDV91/80 Engeland se kloof, Baviaanskloof



みせふ苗で2株。
夏に植え替えて、秋から外野コンバートしたんでまだまだ仕上がりとは程遠いです。
しっかしこの種はなんか相性悪いのか、ろくに成長してくれないです。
この2株は幾分マシではありますが・・・。

--

魚の干物の良いところは脂が乗ってような乗ってまいが美味いところ。
良いヤツ・値段の高いヤツはもちろん美味いし、安っすいタンパクなヤツも美味い!
食べにくいですが、チマチマしか食べれないところがまた肴に良いなと思ってます。
個人的にはエボダイが好き。
 
IMG_1902.jpgIMG_0359.jpg


Haworthia picturata sensu Breuer
H. cooperi var. gordoniana sensu Bayer
MBB6799 NW of Patensie



http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2017-06-29T213A453A12-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2017-06-29T213A453A12-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2017-06-29T213A453A12-3.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2017-06-29T213A453A12-4.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2017-06-29T213A453A12-5.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2017-06-29T213A453A12-6.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2017-06-29T213A453A12-7.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2017-06-29T213A453A12-8.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2017-06-29T213A453A12-9.jpg

分類的にもややこしく、モヤっとした地域の中でもややこしい感じ・・・な個体。
どんどんデカくなって内向きにカールしてきました・・・。
なんじゃこれ。
エケベリアか。
ちなみに3号鉢をはみ出してます。
このサイズ感でここまでキュッとなるのはとても珍しい気が。
H. venetia に近いアレなんだろうな。

都合上、室内で夏越しさせたんですが、今期から外野手コンバート。
真の姿は来年です(たぶん)。
3.5号に収まるかな・・・。

--

冬の朝飯は茶漬け。
ふりかけ混ぜたり、煎餅入れたり、ワサビ入れたり。
ごはん派かパン派とかいうことではなく。
むしろいうどんとか食べたい。
フォーとか、なんなら激辛ラーメンでも良いんです。
温度と汁気ですね。
 
IMG_2325.jpgIMG_2324.jpgIMG_2323.jpg


Haworthia cooperi var. pilifera
JDV87/44 King Williams Town



JDV87/044 だと引っかからないので・・・。
うーん、 H. dingii n.n. っぽさがスゴイ個体です。
クリクリで透明度高い感じ。
とても栽培しやすそう。

--

案の定 blog 改装作業に飽きてしまいました。
いやもうホントどうしよ。

最近はまたTシャツをすこし考えてみたり。
これも一気にやらないと途中で飽きそう・・・。
 
TOKYO WEATHER and Forecast
多肉植物ハオルシア 美しい種類と育て方のコツ