170519_150721_ed.jpg170519_150643_ed.jpg170519_150620_ed.jpg


PPK13-8-2
Echeveria
"PPK11-2-1" (‘Lola’ x lilacina)
x
‘Blue Bird’



これはちょい多葉な感じでギュッとイイ感じの個体。
小さめのエケベにはこんな感じのけっこうあるけど、大きいのはあまりない!・・・思ってますがどうでしょう。
肌もキレイ。
「ザ・白エケベ」としか言いようがないクセの無さで、大きくて硬い。
とても好き!
欠点らしい欠点無い系のクセ無し白エケベ、そんなんが好きです。
実物だとね、白さが青すぎず、薄すぎずの白さ。
防御率2.40のリリーフ左腕って感じの卒なさ。

--

チラ見したトネガワとハンチョウが面白過ぎてもうて。
衛府の七忍も気になりますね。
最近漫画読んでないなぁ。
とりあえず再開するハンターで・・・。
Instagram
Latest Entries
 
170519_150453_ed.jpg170519_150505_ed.jpg170519_150515_ed.jpg150118_114851_ed.jpg150118_114632_ed.jpg


PPK13-8-1
Echeveria
"PPK11-2-1" (‘Lola’ x lilacina)
x
‘Blue Bird’



後ろ2枚のピンク色のヤツが種子親。
残念ながら、一昨年くらいに何かの拍子に潰れてしまいました・・・。

こいつはまあ普通にイイ感じのバード系白エケベって感じです。
まあまあ葉巾もある。
キュッとしてちょっと外反りなところとか、とてもいいです。

晩夏に鉢増しでもすれば7割くらい完成なるかなぁ。
春植え替えたんですが、2回水やったくらいでもういっぱいに・・・。
お手軽鉢増しするなら今か・・・。

--

ついに梅雨ってきてしまうか・・・。
この時期は何をどうしようもないし、外でやれることもないので室内で実生をする!
カビ殺しにトップジンMも買ってきました。
 
170519_143736_ed.jpg170519_143707_ed.jpg


Haworthia violacea
Damplaas, Cradock



http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2016-09-27T003A043A05-1.jpg

モリモリきてます。
遮光はしてるのにちょいコンガリです。
もっとしっとり気味のほうがいいのかな?
まだ根は詰まってないと思うけど。
ウィオラケアって結構細葉のとかもあるんですが、これはズングリダルマっぽい?
鋸刃は弱めなほうかも。
って言ってもかなりギザギザはしてますが。

これも秋に植え替えして、冬季にリアルガチ栽培で仕上げかな・・・。
あー、でもリアルガチにすると屋外越冬が厳しいかも。
どうだろ。
もう植え替えるか・・・。
根鉢そのまま鉢増しで。

--

先日「風邪をすぐ治してやった!」とか調子こきましたが、その後酒飲んで半裸で窓開けて寝てたら完全にぶりかえしました。
残念だが当然。
 
170608_161058_ed.jpg170615_165151_ed.jpg170616_164948_ed.jpg170616_165036_ed.jpg170616_165213_ed.jpg170616_162826_ed.jpg


Haworthia harryi
H. cooperi var. gordoniana sensu Bayer
JDV90/80 Uniondale Poort



最後のはクローンだけど別個体。

だいぶイイカンジに仕上がってきました。
辛めにすると葉っぱが立つので一株外野コンバートしとこうかな・・・。

--

戸柱すげえ。
なんだこいつ・・・。
1塁空いてたら流石にそろそろ歩かされ気味になりそう。
 
170609_131327_ed.jpg170609_131411_ed.jpg


Haworthia blackbeardiana aff.
DMC13823 S of Aliwal North



http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-08-21T053A403A07-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-01-29T213A103A15-1.jpg

どっちかっていうと cf. interia な感じのデータ。
ずっとトゥリントゥリンです。
なんとビックリ、昨年の寒波過ぎて年始の極寒でもこんな感じ。
タフだね。

H. interia n.n. と H. valida n.n. は Breuer の写真だと「雑交じゃね?」的な違和感がすごいですが、実際に近いだろう植物をゲットしてみるとその地域に生えてそうな違和感のない苗な印象です。
まあ、私が見たサンプル数が極端に少ないんでまだアレですが。

--

風邪ひきました。
でも1日でだいぶ治した!
風邪には飯食い回復法が最強だと思います。
食欲微妙でもカレー食ったり、ジュースにレモン汁入れて飲んじゃう。
経験上、食わないとほんと治らないです。
逆に言えば食えばだいたい治る。
風呂にも浸かる。
 
170609_131512_ed.jpg170609_131546_ed.jpg150523_153552_ed.jpg
150523_153534_ed.jpg


Haworthia pilifera sensu Breuer
H. cooperi var. pilifera sensu Bayer
JDV91/106 N of Kingwilliamstown





http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2012-07-30T20:04:25-1.jpg

3、4枚目は2年くらい前。
「寒波に耐えた」「寒波に耐えた」とそんなルチアばっかり登場してますが、耐えられなかったのもあります。
ぬーん。
調子よく出来ればかなりヌルヌルで透明になるのに・・・。
黄緑っぽいというよりは、薄っすら薄紫〜羊羹ブルーの時期のほうが多いです。
そんじゃあ緩めて胴切りでもしますか・・・。

これは H. dingii n.n. じゃないのかな?

--

多肉植物ハオルシア 美しい種類と育て方のコツ
多肉植物ハオルシア 美しい種類と育て方のコツ

ちょい遅まきながら買っときました。
ワシの欲しい H. caerulea は ‘蒼い空’ って名前がついたみたいです。
‘Aoi Sora’ 。
中国で人気が出そうです。
 
TOKYO WEATHER and Forecast
多肉植物ハオルシア 美しい種類と育て方のコツ