DVC00211.JPG


DVC00210.JPG


DVC00209.JPG


DVC00230.JPG


DVC00231.JPG



PPK11-4-2
Graptopetalum paraguayense x Echeveria laui
/
xGraptoveria ‘Yeti’ (Unpublished)



http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-09-29T213A433A06-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-09-29T213A433A06-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-09-29T213A433A06-3.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-05-22T223A233A07-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-05-22T223A233A07-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-05-22T223A233A07-3.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-05-22T223A233A07-4.jpg
http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2014-07-07T19:44:46-1.jpg
http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2014-07-07T19:44:46-2.jpg
http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2014-07-07T19:44:46-3.jpg
http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2014-07-07T19:44:46-4.jpg
http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2014-04-29T22:24:14-1.jpg
http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2014-04-29T22:24:14-2.jpg

某園で ‘Yeti’ という名前がついてるらしいです。
それを見越して全株クローンで渡っているので ‘Yeti’
というラベルがついてる株に関しては枝変わりしていない限り、全部まったく同じクローンのラメットです。
未発表。
判別文としては「Graptopetalum ‘Victor Kane’
より巾広で大型な白粉を吹くロゼットで、直径15cm以上。」とかそんな感じでしょうか。

DVC00080.JPG

ウチにも某園にも見本株があるんですが、ついにサイズ抜かれてしまいましたよ・・・。
そらまあハウス栽培に勝てるワケもなく。
春はカスンカスンでなんかピンと来ない感じだったんですが、夏頃は雨晒しにしてたそうでムッチンムッチンになってました。
個人的な予想最大サイズがこれくらいなんですが、さすがにこれ以上は・・・?
子株っぽいのはカットされた花芽から出てます。
子吹きするなら根元辺りからのプトスタイルだと思うんですが、私もまだ見たことないです。

現状白い系グラプトベリアなら最優品のひとつではないんじゃあないかなと思うような思わないような気がしないでもない気がする個体です。
デカさ、白さ、ムチムチさ、ロゼット感には自信がありますよ。
親株見せるとデカくなりすぎぃ!って引かれるらしいですが、ハウスに置かなければ手のひら大くらいです。


DVC00228.JPG
DVC00229.JPG

左がPPK11-4-2で、右はPPK11-4-1。
PPK11-4-2同士でも栽培環境が違うとかなり見分けが難しいですね。
1と2で見分けようと思えば見分けはつきます。
見分けがつくということは主観から優劣の差がつくということでもあります。
と言っても別品種にするほどなのか?という部分もあります。(他の兄弟株はもっとクセが強くて割りとすぐ見分けがつく)
多少の差でも差別化をはかって別の名前を付けたがる人は多いです。
最終的には判別分次第というのが法治国家的な考え方だと思うので、同一品種と言えば同一品種か・・・。
‘ラウリンゼ’ がよく検証すると意外と複数クローン混ざってるようなもんかな。
とりあえず、‘Yeti’ というラベルがついてる株に関しては PPK11-4-2 、クローンです。(個人的に目の届く限りは)

--

ブラックニッカ アロマティック 瓶 700ml
ブラックニッカ アロマティック 瓶 700ml

3本買うか、2本で済ますか悩みますね。

ジョニーウォーカー トリプルグレーン アメリカンオーク 10年 700ml
ジョニーウォーカー トリプルグレーン アメリカンオーク 10年 700ml

スコッチのグレーンって結構臭いのが多いような気がするんですが、これはどうなのかな?
2000円ちょいのジョニーウォーカーの新商品っていうだけでとりあえず買いな気がしますが。
Instagram

Latest Entries
 
DVC00195.JPGDVC00196.JPG


Haworthia rooibergensis
H. mucronata var. rooibergensis sensu Bayer



http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-08-13T223A433A08-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-08-13T223A433A08-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-08-13T223A433A08-3.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-08-13T223A433A08-4.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-08-26T003A083A37-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-01-05T17:32:30-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-01-05T17:32:30-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2014-06-04T22:38:46-1.jpg

夏に根っこ吹っ飛びまして。
しばらく撮る気が湧かないので画像ストックから。
これはもう根っこ腐りかけかな?
今はもう干し首から根っこ出てきましたが植えるの面倒、みたいな。

しっかし、夏に続き秋も雨ばっかりで全然撮影出来ないし、水遣りも出来ないですね。
丈夫そうなハオルチアには割りとあげてますけど。

--

CSファーストステージ突破やったぜ!
去年は広島にボコられましたが、今年はそれなりに善戦出来るんじゃあないかと思ってますが・・・どうだろ。
 
DVC00084.JPG


Haworthia malvina
H. bolusii var. blackbeardiana sensu Bayer
IB5672 E of Cathcart



http://haworthia.ldblog.jp/archives/35703020.html

本には載ってるけど検索には掛からないのであまり出回ってなさそうな番号。
A-SNM という謎の記号もついてました。

本来は透明感も強くて、昨冬は「まるびなッ!」って感じの赤紫色だったんですが、すっかり疲れ切った色になってます。
その頃は撮り忘れ。
で、今年実験的イケイケドンドンでやってみたらなんかビロビロのアララみたいな感じで。
梅雨過ぎくらいに外野コンバート。
弱ってるし腐って死ぬかと思ったんですが、意外と丈夫で疲れ切っただけで済みました。
今季から真面目に作り直してみます。

--

iOS にブチギレたいことは色々あるんですが、カメラで解像度を指定して出来ないってのはこれは一体全体どういうことなんですか。
その辺が「若干」出来るカメラアプリも優良だったりイマイチだったり。
サイズ落とす方法検索してみてもやれ「自分宛てにメール添付で送信するとリサイズされる」とか「画面に表示してスクリーンショットを撮る」とかアホみたいな方法ばっかりでビックリしましたよ。
なんなんだよもーー!!
960:720pxくらいで撮影させろや!!!

あとoverflow系に-webkit-overflow-scrolling:touch;を指定しないと慣性スクロールしないのを身に染みて発見したので修正。
これってバグじゃないの?
オーバーレイみたいのも指定しないとダメ。

しっかし Windows Android iOS それぞれのブラウザで全部ある程度満足に描画させるのマジで面倒なのでつらくなってきました・・・。
エンジニアさんはやっぱすごいですね。

iPhone 購入を機にフリック入力を練習しようかと思いましたが、結局 Gboard の qwerty でいくことにしました・・・。
諦めたらそこで・・・。
 
DVC00224.JPGDVC00150.JPGDVC00148.JPGDVC00149.JPG


Haworthia hurlingii
H. reticulata var. hurlingii sensu Bayer
Bonnievale


http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2017-05-28T213A523A08-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2017-05-28T213A523A08-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2017-05-28T213A523A08-3.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2017-05-28T213A523A08-4.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-10-07T203A363A07-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2016-10-07T203A363A07-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-11-09T233A273A28-1.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-11-09T233A273A28-2.jpg
http://1911.up.n.seesaa.net/1911/image/1911-2015-11-09T233A273A28-3.jpg

植え替えようと思ったらもうほとんどくっついてなかったんでバラし前に撮っておいた画像を最後に載せておこうかと。
レティキュラッタはある程度色々集めましたがコレが一番バランスが良いかなと思います。
クセがあるのも楽しいですけどね。
しかし最近はレティキュラッタ人気ないっすね・・・。
個人的には好きなんですが・・・。

--

iPhone のカーソル移動のし難さはどうにかならないんですか。
キーボード系がしんどすぎますよ。
今 Gboard 入れたらようやく英数キーボードにピリオド出た。
これでもまだカーソル移動ボタンはない・・・。
うーん・・・。

というか、色々しんどい。
Android から iOS に乗り換えようと思ってる人は覚悟したほうがいいです。
PC からファイルを iPhone に移すだけなのに有線だと iTunes 要るとかぬかすし。

というわけで、いつもガラケーからメールで更新してましたが、今回は Gmail から更新してみます。
ついでに画像のサイズなんかもアレします。
これはどちらかと言うと blog 自体のデザインのリニューアルの関係ですが。
早めにリサイズしとかないと移行後に崩れるので。
 
170929_160454_ed.jpg170929_160538_ed.jpg170929_160555_ed.jpg170929_160635_ed.jpg


Haworthia hogsia n.n.
H. cooperi var. cooperi sensu Bayer
JDV91/82 Hogsback



http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2014-09-22T21:19:30-1.jpg
http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2013-11-11T20:07:28-1.jpg
http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2013-05-02T22:58:38-1.jpg
http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2013-05-02T22:58:38-2.jpg
http://1911.up.seesaa.net/image/1911-2012-03-22T21:06:21-1.jpg

自分用に残してあるヤツ。
いいですね。
クソ丈夫だから肥培しちゃう。

--

たい焼き。
鯛じゃなくたっていいじゃない。


きんぎょ焼き
――アリそう感じ。1クチサイズバリエーションであってもいいと思う。

こい焼き
――ズムスタで売ってそう。

さめ焼き
――マズそう。

あんこう焼き
――あんこと掛かってるし意外とアリ?

さんま焼き
――煙たそう。目黒で売ってそう。細くて食べ易そう。

まぐろ焼き
――デカそう。

かさご焼き
――ヒレがパリパリしてそう。

さば焼き
――ケバブっぽい。

たら焼き
――臭そう。鱈は好きだけど。

ぶり焼き
――なんかダサい響き。ツマミっぽい。

ひらめ焼き
――あんこ少なめっぽい感じで個人的にはアリ。ドラ焼きみたいに挟んでも可愛いんじゃない?

かわはぎ焼き
――ツマミっぽい。あんこ入らん。

ふぐ焼き
――あんこ特盛バリエーションとしてアリかも。かわいい。

いさき焼き
――語呂悪い。

ぴらにあ焼き
――ちょっとだけパワーのある響き。

かくれくまのみ焼き
――忍術っぽい。

ばしょうかじき焼き
――必殺技っぽい。

めがろどん焼き
――昔のスクウェアのゲームのアイテムみたいな名前。

はんまーへっどしゃーく焼き
――型から抜くの大変そう。

ごぶりんしゃーく焼き
――ココリコ田中にバカ売れ。

でめにぎす焼き
――とりあえずマズそう。


・・・というメモが乗り換える前のケータイから発掘されましたので載せておきます。
きんぎょ焼きはアリだと思います。
 
170930_142844_ed.jpg170930_142909_ed.jpg170930_142943_ed.jpg


PPK14-2-7
Echeveria purpusorum x ‘Derenceana’



トップシー型モンストっ葉が出てきたと思ったらパッキリ色素抜けまで起きました。
てんこ盛りか!
葉緑素は抜けてないっぽい色合いなので、いわゆる斑ではないと思います。
黒法師の黒さみたいに抜けたりするもんなんですね。
興味深い。

ダブルでミューテーションが起きてる非常に珍品な個体になったワケですが、個人的には普通のまんまが良かったです。
外側まで来たら葉挿しでもするか・・・。

--

筋金入りの天邪鬼の意地っ張りなのでガラケーで粘って Android のタブレットと併用でしたが、ようやく予約した iPhone が入荷したみたいなので購入。
明日届きます。
壊れるまで使う派、むしろちょっとアレしてきたから騙し騙し工夫して使うのが楽しいくらいに思ってるんでややモヤっとしてます。
ここで Android スマホじゃなくて iOS なところがまた。

お値段の関係上8ではなく7です・・・。
8でベンチマーク番長したかった気もしますが。
高すぎるわ。
まあ Apple 製品買うのはこれっきりだと思います。

そんなワケでせっせとデータやら画像やらを移す準備をしてます。
面倒くさいです。
慣れたハードキー付きのガラケーのほうが更新はしやすい・・・。

よーし、 iPhone でサボテンちゃんのカワイイ画像を撮ってインスタ映えしちゃうぞ☆
ラテアートとキレイな空も撮っちゃうぞ♪
 
TOKYO WEATHER and Forecast
多肉植物ハオルシア 美しい種類と育て方のコツ